子供のむら食いの原因とは?【治し方は?】

Sponsored Link




朝は全然食べないのに、夕食はモリモリ食べる。
離乳期や幼児期にむら食いはよくあること。

子供

でも、こんなに食べたり食べなかったりで、
栄養はきちんと取れているの?食欲がないのかな?などと
色々気になってしまいますよね。

そこで、今回は子供のむら食いの原因とその対処法について
お伝えしたいと思います。

 

「子供のむら食いの原因とは?【治し方は?】」の続きを読む…

りんご病の初期症状とは?【原因、症状、治し方】

りんご病

りんご病は、ウイルス感染で熱が出て
ほっぺがりんごのように赤くなる病気ですが、
一度かかれば二度とかからない
“終生免疫”であるかどうかはまだ分かっていません。

主に2歳から12歳の小児がかかりやすい感染病で、
大人や乳児の感染はまれだと言われているりんご病は、
熱の後に頬が赤くなる発疹が現れるのも特徴ですが、
この発疹が出る1週間くらい前から感染力があり、
発疹が出た後では感染の危険はなくなるのです!

そのため、幼稚園や学校内で流行することが多く、
冬から春にかけての季節に多く確認されています。

今回はこの季節に注意しておきたい
「りんご病」についてお話したいと思います。

 

「りんご病の初期症状とは?【原因、症状、治し方】」の続きを読む…

Sponsored Link




赤ちゃんの低温やけどに注意!【原因、症状】

低温やけど

寒くなってくると、ホットカーペットやこたつなどの
暖房器具を使用する機会が増えてきますが、
便利な暖房器具は、赤ちゃんへの危険が
いっぱいあります。

“しまった!”と思った時にはもう遅く、
“ちょっと赤くなっているだけ・・・”と思ったら
重症化して痕が残ってしまったり、
最悪の場合では命の危険もあるのが
低温やけどです!

そこで、今回は「赤ちゃんの低温やけど」について
お話したいと思います。

 

「赤ちゃんの低温やけどに注意!【原因、症状】」の続きを読む…

0歳児

赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群とは?【原因、症状、注意すること】

赤ちゃん

母子手帳にも掲載され、注意が呼びかけられている
「揺さぶられっ子症候群」ですが、わざとでなくても
日常生活の中で起こる危険のあるものなのです。

特に、頭蓋骨に隙間が多く首のすわっていない
新生児の子供の場合は危険性が高まり、
頭蓋内出血や脳挫傷を伴う
致命的な怪我を負わせかねません。

そこで、今回は
「赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群」について
原因や症状、注意することをお話したいと思います。

 

「赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群とは?【原因、症状、注意すること】」の続きを読む…

赤ちゃんの頭の形を矯正するには?【原因、おすすめの矯正枕とは?】

ねんね

赤ちゃんの頭のゆがみ、
とっても気になりますよね。

早いうちになおしてあげたいけれど、
病院に相談すると、
「大きくなれば自然になおりますよ・目立たなくなりますよ」
と言われるだけで、
何か治療をすすめられることはありません。

しかし、赤ちゃんの頭の形がゆがんでいると
首から腰にかけての背骨のねじれの原因や
頭痛・肩こり・腰痛といった慢性的な症状に繋がりかねません。

赤ちゃんの将来の健康に悪影響にならない為には
早いうちにケアする必要があります。

そこで、今回は「赤ちゃんの頭の形」について
お話したいと思います。

 

「赤ちゃんの頭の形を矯正するには?【原因、おすすめの矯正枕とは?】」の続きを読む…

0歳児

赤ちゃん 歯並びが受け口だったら?【原因・治療法】

口

お子さんの口元に注目した時に、
あごが出ているかな?と気になったことはありますか?

下あごが前に出ているので、
歯が生えてくると下の歯が前に出ます。

上の歯が奥に隠れてしまうような状態が
「受け口」です。

受け口は、歯並びの問題だけでなく

・への字口
・しゃくれた顔
・三日月顔

といった、顔の形の問題に繋がることがあるので
非常に気になりますよね。

そこで、今回は「赤ちゃんの受け口」について
原因や治療法をお話したいと思います。

 

「赤ちゃん 歯並びが受け口だったら?【原因・治療法】」の続きを読む…

1歳児

赤ちゃんの舌癒着症の症状とは?【原因、症状、予防法】

ハート舌
*まさい歯科クリニックより画像引用

舌癒着症とは、
舌のくっつきかたの異常が
のどの異常を引き起こして、
呼吸がしにくい状態になってしまう病気
です。

舌癒着症は軽度のものは
比較的多くの赤ちゃんに見られるそうです。

ただ、おっぱいやミルクを吸う力が弱いと
十分に栄養が取れないので、
成長にも影響が出てきます。

どんな病気も、早期発見・早期治療が望ましい為、
少しでも心配なことがあれば
早めに医療機関を受診しましょう。

その為にも症状を詳しく知っておく必要があるので、
今回は「舌癒着症」についてお話したいと思います。

 

「赤ちゃんの舌癒着症の症状とは?【原因、症状、予防法】」の続きを読む…

手足口病の予防法とは?【原因、症状、予防法】

風邪

子供が熱を出して、風邪かな?と思っていたら
次の日には発疹が出てきた!
これは、手足口病と言われる病気です。

発疹もあちこちに出てくるので、
痒そうで心配になりますよね。

予防できるのなら
予防しておきたい手足口病ですが、
どのような予防法があるのでしょうか。

また、手足口病の原因や症状も気になりますよね。
手足口病は患者数が増えているので、
しっかりと症状や予防法を知っておきましょう。

今回は「手足口病」について
お話していきます。

 

「手足口病の予防法とは?【原因、症状、予防法】」の続きを読む…

マイコプラズマ肺炎、子供の症状は?【原因、症状、予防法】

マイコ

「マイコプラズマ肺炎」といえば、
子供の集団感染の代表的な感染症です。

肺炎の中でも軽症な為、
普通の風邪と見分けがつきにくいことから
診断が遅れることがあります。

しかし、普通の肺炎とは違い
マイコプラズマ肺炎は感染症に部類される為、
症状や予防法を知っておく必要があります。

そこで今回は、「マイコプラズマ肺炎」について
お話したいと思います。

 

「マイコプラズマ肺炎、子供の症状は?【原因、症状、予防法】」の続きを読む…

離乳食を食べない幼児 原因は?対策は?

赤ちゃん

離乳食を食べてくれないと、
「なんで食べてくれないのー」
「せっかく作ったのにー」

とがっかりしますよね。

栄養は取れているのかと
心配にもなります。

基本的に、1歳までの子供の栄養は
ミルクや母乳でカバーできているので
あまり神経質にならなくても大丈夫のようです。

そうは言っても、離乳食を始めたら
1回食、2回食、3回食と
段階を進めないといけないし
何より食べれるようになってもらわないと困るよ~
と、お母さんは焦ってしまいますよね。

そこで、今回は「離乳食を食べない幼児」について
原因や対策をお話したいと思います。

 

「離乳食を食べない幼児 原因は?対策は?」の続きを読む…

0歳児