子供の薄着は抵抗力の強化に繋がるのか?

赤ちゃん

全国の子育て奮闘中のママ、
“最近の子は弱いね~”
“すぐ風邪を引くね~”

と言われたことはありませんか?

筆者の息子は8ヶ月になりましたが、
これまで2回ほど風邪をひきました。

時期は夏に1回と秋から冬の季節の変わり目でしたが、
寒さ厳しいこの季節も風邪が心配です。

そんな時、
「子供に薄着をさせて抵抗力をつけるといい」
という話を聞いたのでさっそく調べてみました!

寒い冬はどうしても厚着をさせてしまいがちですが、
本当に薄着で良いのでしょうか?
逆に風邪を引いてしまうのでは?

そんな気になる疑問にお答えすべく、
今回は「子供の薄着は抵抗力の強化に繋がるのか?」
についてお話したいと思います。

 

「子供の薄着は抵抗力の強化に繋がるのか?」の続きを読む…

Sponsored Link




りんご病の初期症状とは?【原因、症状、治し方】

りんご病

りんご病は、ウイルス感染で熱が出て
ほっぺがりんごのように赤くなる病気ですが、
一度かかれば二度とかからない
“終生免疫”であるかどうかはまだ分かっていません。

主に2歳から12歳の小児がかかりやすい感染病で、
大人や乳児の感染はまれだと言われているりんご病は、
熱の後に頬が赤くなる発疹が現れるのも特徴ですが、
この発疹が出る1週間くらい前から感染力があり、
発疹が出た後では感染の危険はなくなるのです!

そのため、幼稚園や学校内で流行することが多く、
冬から春にかけての季節に多く確認されています。

今回はこの季節に注意しておきたい
「りんご病」についてお話したいと思います。

 

「りんご病の初期症状とは?【原因、症状、治し方】」の続きを読む…

乳幼児突然死症候群の前兆とは?【安易な添い寝は危険?】

赤ちゃん

日本で乳幼児突然死症候群と
診断された者は150人程度おり、
やや減少傾向にありますが
1歳未満の乳児の死亡原因の第3位を占めています。

苦しんでいる様子もなく、
突然呼吸が停止してしまうという怖い疾患ですが、
月齢2ヶ月から6ヶ月程度の乳児が
死亡するケースがほとんどです。

男女差は見られないと言われていますが、
前兆や注意することなどはあるのでしょうか?

そこで今回は、「乳幼児突然死症候群」について
お話したいと思います。

 

「乳幼児突然死症候群の前兆とは?【安易な添い寝は危険?】」の続きを読む…

赤ちゃんにはちみつはNG?いつからOK?

赤ちゃん

赤ちゃんに与えてはいけないものとして、
“はちみつ”がよく挙げられますが、
それはどうしてなのかご存知でしょうか?

はちみつは栄養価がとても高いので
子供にも良いと思い食べさせてしまいそうですが、
実は乳幼児にとっては
食中毒を起こしてしまうことがある食べ物なのです。

そこで、今回は「赤ちゃんにはちみつはNG?」
についてお話したいと思います。

 

「赤ちゃんにはちみつはNG?いつからOK?」の続きを読む…

1歳児

赤ちゃんの低温やけどに注意!【原因、症状】

低温やけど

寒くなってくると、ホットカーペットやこたつなどの
暖房器具を使用する機会が増えてきますが、
便利な暖房器具は、赤ちゃんへの危険が
いっぱいあります。

“しまった!”と思った時にはもう遅く、
“ちょっと赤くなっているだけ・・・”と思ったら
重症化して痕が残ってしまったり、
最悪の場合では命の危険もあるのが
低温やけどです!

そこで、今回は「赤ちゃんの低温やけど」について
お話したいと思います。

 

「赤ちゃんの低温やけどに注意!【原因、症状】」の続きを読む…

0歳児

赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群とは?【原因、症状、注意すること】

赤ちゃん

母子手帳にも掲載され、注意が呼びかけられている
「揺さぶられっ子症候群」ですが、わざとでなくても
日常生活の中で起こる危険のあるものなのです。

特に、頭蓋骨に隙間が多く首のすわっていない
新生児の子供の場合は危険性が高まり、
頭蓋内出血や脳挫傷を伴う
致命的な怪我を負わせかねません。

そこで、今回は
「赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群」について
原因や症状、注意することをお話したいと思います。

 

「赤ちゃんの揺さぶられっ子症候群とは?【原因、症状、注意すること】」の続きを読む…