首がすわる時期は?すわったとみる判断基準は?

赤ちゃん20131115

赤ちゃんの成長って、
本当に早いですよね。

生まれたばかりは
怖々と抱っこしていましたが、
だんだんと慣れてきて、
おむつ替えもスムーズに!

そろそろ首がすわるのが
待ち遠しくなってきましたよね?

ということで、
今回は「首がすわる時期と判断基準」について
お話していこうと思います。

 

Sponsored Link




 

【TOPICS】

■首がすわる時期は?
■首がすわったとみる判断基準は?

 

 首がすわる時期は?

首が完全にすわるのは、
4~5か月頃になりますが
すわり始めるのは2か月後半から3か月です。

この時期になると、
うつ伏せにした時に頭を持ち上げようと
少しだけ浮かせることができます。

ただ、うつ伏せの状態にまだ慣れていないので、
決して赤ちゃんから目を離さずに
傍で様子を見ていましょう。

苦しそうにしていたら、
すぐに仰向けに戻してあげて下さい。

 

 首がすわったとみる判断基準は?
赤ちゃん20131115-2

 

4か月の末頃には、
ほとんどの赤ちゃんの首すわりが完成しています。

立て抱きにしても、首がグラグラしないことに
驚きと喜びを感じることと思います。

  • ・立て抱きでも首がぐらつかない
  • ・仰向けに寝かせた状態から手を持って
     引き起こした時に、頭がぐらつかずついてくる
  • ・うつ伏せにした状態でしっかりと
      頭を持ち上げることができている

この3つを確認してみて、
できていれば首がすわったと言えるでしょう。

2か月後半頃から首がすわり始めるので、
首がすわったと勘違いしてしまう
お母さんも多いようですが、
首が完全にすわっていない時期から
無理な姿勢を取らせていると、
あまり良くないので注意して下さい。

また、赤ちゃんの成長は十人十色なので
同じ月齢の赤ちゃん同士でも
成長に差があるのは当然です。

「まだ首がすわらない・・・」と不安に思わず
我が子の成長を見守ってあげましょう。

 

ちなみに、筆者の息子は
4か月検診で初めてうつ伏せになったら
案外しっかり頭を持ち上げていたので驚きましたよ。

手を持って引き起こした時もついてきていたので、
息子の首がすわったのは4か月の末頃ですね。

それまで怖くて
うつ伏せにしていなかったのですが、
「うつ伏せにするのは悪いことではないんだよ~」
「首すわりの判断材料になるから、時々やってみてね~」

と保健師さんに言われて、初めて知りました。

5か月を過ぎたら、自ら寝返りをして
うつ伏せ状態でいても
平気でニコニコしていましたよ。

 

 【まとめ】

・首すわりは2か月後半から3か月頃から始まり、
5か月頃には首すわりが完成する。
・首すわりが判断できる3つの方法を試してみる。
・同じ月齢の赤ちゃんでも成長は様々なので、
焦らなくても大丈夫。

 

Sponsored Link




コメントを残す