3歳からの幼稚園にかかる費用 平均は?

幼稚園に通わせる準備を始めようとすると、
一番最初に費用の問題が浮かんでくるお母さんも多いでしょう。

幼稚園

幼稚園の費用は、私立幼稚園に通わせるのか
公立幼稚園に通わせるかでだいぶ違ってきます。

そこで、今回は「3歳からの幼稚園にかかる費用」
についてお話したいと思います。

 

Sponsored Link




【TOPICS】

■3歳からの幼稚園にかかる費用
■入園金や月謝だけではなかった!

 

3歳からの幼稚園にかかる費用

月謝は各幼稚園によって定められているので様々ですが、
一般的な月謝は、以下の通りです。

私立幼稚園 3~4万円程度
公立幼稚園 1万円程度

私立幼稚園の場合は
入園金として5万ほど必要な場合もあります。
(公立は入園金はかかりません。)
月謝も倍以上違ってきます。

 

私立幼稚園と公立幼稚園の違いは、

・授業内容
・行事がたくさんあるか、ないか
・園の方針や教育方法
・給食があるかないか

などがあります。

私立幼稚園に通わせているお母さんの多くが、
こうした違いに注目して
毎日お弁当を作る手間が省ける、預かり保育もあるから助かる
といった利点を活用しています。

また、私立の幼稚園に通わせる場合は
保護者の所得に応じて、各地域から
「私立幼稚園就園奨励費」なる
補助金がでる場合もあるので、お住まいの地域で
そういった補助金が出るのか確認してみましょう。

 

入園金や月謝だけではなかった!

入園金と毎月の月謝だけでも
かなりの出費になるのですが、
必要なお金はこれだけではありません。

私立の幼稚園に通う場合は制服があるので、
以下のものを揃えなくてはなりません。

・帽子
・ブレザー
・シャツ
・ネクタイやリボン
・ズボンやスカート
・上靴
・外靴
・通園靴
・鞄

また、体操服も指定のものを購入するようです。
これらの制服だけでも一式で
だいたい3~4万円ほどしますし、
夏物の制服も入園後に購入する必要があるので、
さらに追加で出費があります。

 

あとは、幼稚園で使うお道具代も必要です。

・縄跳び
・ハーモニカ
・カスタネット
・タンバリン
・クレヨン
・粘土と粘土板
・はさみとのり

などを揃えるのに
合計1~2万円ほど出費があるようです。

制服があったり、園指定のものばかりを
揃えなければならない場合は
諸経費がかさんで後でびっくりしてしまいます。

事前に質問しておいたり、
近所のママ友と情報交換をしたり、
もしくはその園に通っていた子の
お下がりがいただけるようならば
出費を抑える為にもそういったものを
活用しても良いと思いますよ。

 

 【まとめ】

・私立幼稚園と公立幼稚園の月謝は倍以上違う。
・月謝に差があるのは、授業内容や給食の有無と、行事の数だったり
 園の教育方針や指導の仕方が違うからである。
・私立幼稚園の場合は園指定で揃えるものが多いので
 入園金や月謝の他にかかる出費が大きい。

 

Sponsored Link




コメントを残す