ワンワンわんだーらんど 公演チケットを入手するには?

子供

NHKで放送されている「いないいないばあっ!」といえば、
0歳児のお子さんから楽しめる大人気番組ですよね。

「いないいないばあっ!」のキャラクター
ワンワンとうーたんは大人気!

平日のテレビ放送はもちろんですが、
ワンワンとうーたんに会えるコンサートがありますよね。

そのコンサート「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」の模様が、
月に1度テレビでも放送されています。

ワンワンとうーたんが大好きな
うちの子も連れて行ってあげたい!
と思っているお父さんやお母さんが多いと思います。

そこで、今回は「公演チケットを入手する方法」
について、お話したいと思います。

 

Sponsored Link




【TOPICS】

■公演チケットの申し込み方法
■倍率の高い公演チケットを入手するには?

 

 公演チケットの申し込みと当選確認方法

携帯

「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」は、
公演チケットを電話で申し込みます。

申し込み方法や当選確認の方法は
ホームページにも記載されていますが、
流れをご紹介します。

 

 申し込み方法

①ホームページで、公演スケジュールが公開されています。
 チケットを購入したい公演が受付中になっていたら、
 案内されているページに進みます。

②受付期間を確認して、メモできるものを用意したら
 チケット申し込みの特電に電話をします。(毎回番号は変わります)

 この電話は、発信者番号通知ができるプッシュホンの
 一般加入電話・携帯電話から申し込む必要があります。

 ダイヤル回線を利用している場合は、
 トーン信号に切り替えて電話をします。
 ※公衆電話やPHS・一部のIP電話からは申し込みできないのでご注意下さい!

③音声ガイダンスに従い、
 「電話番号」
 「公演1回目・2回目のご希望」
 「A席・B席・C席のご希望」
 「ご希望の枚数(4枚以内)」を登録します。

 登録確認のアナウンス後に「受付番号」が発行されます。
 ※この「受付番号」は当選確認で必要になるので必ず控えておいて下さい。

 

 当落確認方法

①当落確認ができる期間をホームページで確認したら、
 申し込みをした電話から、特電に電話します。

 申し込みで登録した「電話番号」と「受付番号」をもとに
 当選・落選の結果がアナウンスされます。

②当選された方は、チケットの購入方法と購入期限がアナウンスされます。
 期間中に当落確認や当選後の購入がない場合は、
 キャンセルになってしまうので注意して下さい。

2~3ヶ月先の公演の申し込みをすることになるので、
ホームページで公演スケジュールなどをこまめに確認しておきましょう!

 

 倍率の高い公演チケットを入手するには?

この「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」は
現在大人気のコンサートで、
チケットを入手するのは
ものすごい競争率になっているのです。

では、このプラチナチケットは
どのようにして入手したら良いのでしょうか!?

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、
この公演は特電で申し込みをします。
一つの電話回線で応募できるのは一回、ということは
複数の電話回線から何口か応募すれば良いのです!

実際に、我が子の為にと頑張っているお父さん・お母さんも
おじいちゃん・おばあちゃんなど親戚の皆さんや
お友達に協力してもらって応募しているそうですよ。

 

次に、残念ながら複数の回線を使っても当選しなかった場合は
今度はキャンセル分の一般発売を狙いましょう!!

ロッピー

キャンセル分は全国のローソンで販売されているようです。
店内のロッピーを操作して購入手続きをしたら、
レジで精算・発券してもらえます。

当落確認のガイダンスで期間とLコードが案内されるので、
こちらを忘れずにメモしましょう!

ただ、キャンセル分の枚数はごくわずかです。
確実に入手するためにも、空いていそうな店舗を選んで
発売開始時間の30分くらい前からスタンバイ!
ロッピーの操作に慣れていない場合は、
スタンバイ中に練習してみることをおすすめします!

 

それでも入手できなかった場合は、
諦めるかネットオークションなどを
利用するしか方法はありません。

ただ、ネットオークションは
かなり金額が上乗せされてしまうので
定価より確実に高くなります。

どうしても行きたい場合は
利用することになるのかもしれませんが、
ネットオークションはあまりおすすめできません。
諦めた方が良さそうです。

 

 【まとめ】

・ホームページで公演情報をこまめに確認する!
・複数の電話回線から応募して当選確率UPを狙う!
・当選できなかった場合はキャンセル分の一般発売を狙う!

 

Sponsored Link




コメントを残す