ベビーベッドはいつまで使用するか?レンタルの方が割安?

ベビーベッド

お腹の中ですくすくと成長している赤ちゃんの為に
あれも、これも、と準備を進めていく中で、、
ベビーベッドについて悩んでいませんか?

購入するか、レンタルにするか
初めてのことに、とても迷いますよね。

筆者はレンタルにしました。
始めは購入することを考えていましたが、
「あなたが赤ちゃんの頃、ベッドはレンタルにしたよ」
と母に言われたことが大きいです。

ベビーベッドって、なかなかお高いですし
そもそもいつまで使用するんだろう?
と、思いませんか?

そこで、今回は「ベビーベッドの購入・レンタル」
についてお話したいと思います。

 

Sponsored Link




【TOPICS】

■ベビーベッドはいつまで使用する?
■レンタルの方が割安?

 

 ベビーベッドはいつまで使用する?

ベビーベッドを使用する利点は、
衛生的な面が大きいですよね。

赤ちゃんをベビーベッドで寝かせていれば掃除も楽ですし、
抱っこする時やおむつ替えも楽にできます。

筆者がベビーベッドがあって助かったのは、
会陰切開をしたことで、産後1ヶ月間は痛くて
しゃがんだりすることができなかったので、
赤ちゃんのお着替えやおむつ替えが
立ったままできた
ことです。

基本的に、ベビーベッドの対象月齢は
24ヶ月までとなっていることが多いです。

ならば2歳までベビーベッドを使用するかと言われると
そこまで長く使用する人は
あまりいらっしゃらない
と思います。

ご自宅の環境にもよりますが、
家族がベッドで寝ている場合は
隣にベビーベッドを置いた方がお世話が楽ですよね。

布団を敷いて寝ている場合は、ベビーベッドを使用せず
赤ちゃん用の布団をとなりに敷いてあげるか、
同じ布団で添い寝してあげることもアリだと思います。

タイミングとしては
ベビーベッドで寝ることを嫌がって使用をやめたり、
つかまり立ちをするようになって
危ないから使用をやめることにした
ご家庭が多いようです。

 

 レンタルの方が割安?

筆者の場合は、5ヶ月間レンタルをしていました。
(キャンペーン価格で5ヶ月3,900円・送料1575円)

★ベビーベッドのレンタル 楽天でチェック!★

 

出産の前に設置したかったので、
実際に使用したのは4ヶ月間くらいです。

途中、2~3ヶ月の頃は添い寝しないと
寝てくれない時期もあった為、
レンタルしたベビーベッドは
日中の赤ちゃんのスペースだったり、
おむつ交換台のような役割でした。

母からは半年くらいまでしか使っていなかったと
聞いていたこともあり、
ベビーベッドは購入すると1万円以上するので、
筆者の場合はレンタルの方が安かったです。

購入金額とレンタル料金を比べて
レンタル料金の方が安ければ
レンタルで十分だと思いますし、
同じくらいだったら
2人目のことも考えて購入しても良いと思います。

 

 【まとめ】

・ベビーベッドはお着替えやおむつ替えをする時に楽である。
・会陰切開をしたお母さんはベビーベッドがあると助かる。
・レンタルの方が割安になる場合もある。
・自宅の寝室の環境によってベビーベッドが必要か否か判断する。

 

Sponsored Link




コメントを残す